児童福祉施設

聖園天使園(児童養護施設)

聖園天使園は、秋田県秋田市の中心部に位置しています。
当園は本園と地域小規模児童養護施設3施設で構成されています。

定員は本園45名と地域小規模児童養護施設定員6名が3か所の計63名です。本園は幼児、女子、男子の3部にわかれており、それぞれの部が2つの小規模ユニットグループで構成されており、地域小規模児童養護施設と合わせて9つの生活単位全てが小規模化しており、家庭的な雰囲気で養育できる環境を整えています。また、秋田市、大仙市と契約を結び「ショートステイ」事業を行っています。

運営方針

  • 1.カトリックの精神を基盤として、正しい道徳心を養い、個性を伸ばし、明るく健全な社会人となれるように支援します。
  • 2.職員は子どもたち一人ひとりが、日々の生活の中で愛されていると感じることができるように、理解と受容、信頼関係を大切にします。また、子どもの権利を擁護するために、子どもたちの自己決定と主体性を尊重します。
  • 3.職員は自らの人間性を高め、常に自己研鑽に努め、養育と専門性の向上を図ります。

一日のスケジュール

6:30 起床 身支度
7:00 朝食
7:30 学校登校
8:30 幼稚園登園
12:00 昼食
幼児午睡
13:30 幼稚園帰園
16:00 学校帰園
学習 入浴 余暇
18:00 夕食
学習 入浴 余暇
20:30 幼児就寝
21:00 小学生就寝
22:00 中高生就寝準備
23:00 就寝

主な年間行事

4月 教会バザー
5月 GW外出
7月 一泊旅行
8月 夏祭り
10月 秋休み外出
11月 レクリエーション会
12月 クリスマス会
3月 春休み外出
その他 御ミサ(毎月第一日曜日)
誕生会(個別)
個別外出(適宜)

  • 本園外観

  • 家庭菜園

  • 夏休み旅行(キャンプ)

  • 秋休み外出(りんご狩り)

  • 竿燈交流会

  • J3サッカーチーム交流

  • クリスマス会(聖堂にて)

  • みそのホーム交流

施設のあゆみ

1922(大正11)年 8月 秋田市寺町において設立
1924(大正13)年 3月 秋田市保戸野すわ町(現在地)に移転
1930(昭和5) 年 4月 児童の増加に伴い増築 定員25名
1933(昭和8)年 10月 児童の増加に伴い新築 定員80名
1948(昭和23)年 5月 児童福祉法施行に伴い養護施設として認可 定員100名
1953(昭和28)年 7月 社会福祉法人聖心の布教姉妹会 認可
1966(昭和41)年 3月 女子部棟 新築
1971(昭和46)年 3月 幼児・男子部棟 新築 
1982(昭和57) 年 12月 管理棟 新築
2004(平成16) 年 4月 定員の変更 80名
2010(平成22)年 4月 定員の変更 74名
地域小規模児童養護施設「みその希望の家」開設 6名
2012(平成24)年 4月 地域小規模「みそのあかしやの家」「にれの家」開設各6名
2012(平成24)年 12月 本園の新園舎(6ユニット)が完成し移転 45 名
2013(平成25)年 5月 外構工事完成

  • 本園中庭

  • 本園会議室兼ホール

施設概要

施設名 聖園天使園
施設長 春日井 和子
所在地 〒010-0911 秋田市保戸野すわ町1-58
TEL 018-823-2696
FAX 018-823-2699
e-mail tenshien@misono-f.com

アクセス